護摩の薫り


護摩を焚く時に、護摩木は勿論のこと、下の写真の瓶に入ったものを燃やします。

左から芥子、薬種、丸香、五穀、散香、洗米、ゴマ、本尊塗香、ゴマ油に樒を刻んだものを燃やして、独特な護摩の薫りが完成します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。