宗門


高野山真言宗の紋は、「五三の桐」と「三つ巴」の二つです。

「五三の桐」は豊臣秀吉拝領の青厳寺の寺紋で、「三つ巴」は高野山の鎮守の丹生都比売神社の神紋です。

1862年に、青厳寺と興山寺が一つになり今の金剛峯寺ができたそうです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。